FC2ブログ
人生が輝き出す名言集
 


presented by 地球の名言
プロフィール
 

おたすけスタッフ

Author:おたすけスタッフ
おたすけ塾で起こった日頃の出来事や様子、お客様との出会いなどを記事にして、週一ペース以上で更新していく予定です。
楽しいスタッフブログになりますように…。
コメントなど、お気軽にお書き下さい!待ってま~す。

otasuke-counter
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 

 

2008年03月26日(水)
いちゃりばちょーでー

 
皆様、こんにちは!
駅前店のフカクサです

ようやく春らしい気候になってきました……が、おたすけ塾の花粉症患者2名(塾長、そしてフカクサ)は結構大変な時期です店内ではくしゃみが飛び交い、もしかしたらお客様に不快な思いをさせているかも知れませんね


さて、今回おたすけメンバーで食事会へ行きましたのでご報告します
場所の候補は色々出たのですが、最終的に決まったのは
『いちゃりばちょーでー』という居酒屋さんです。

珍しい名前ですよね。沖縄の方言で「出会えば兄弟」 という意味らしいですよ
DSCN1923.jpg
DSCN1830.jpg
中々雰囲気のある、アットホームなお店でした!

DSCN1832.jpg
玄関マットがお出迎え。
やっぱり、沖縄の方言と言ったらコレですよね~


DSCN1835.jpg
店内1
 

DSCN1901.jpg
店内2


DSCN1836.jpg
店内3

何かもう、ここが福岡だとは思えなくなってきました……


DSCN1841.jpg
ビールはオリオンビールです!


DSCN1869.jpg
焼酎はもちろん、泡盛!!
思えばコレを呑み始めてから塾長の様子がおかしくなったような気がします……


ここからは料理です!
いやぁ~、美味しかった!!どの料理も結構味が濃いめなのですが、濃い目が好きな自分にとってはストライクゾーンど真ん中でした
料理の写真を整理していたら思い出してしまいますね……おっと、ヨダレが


DSCN1842.jpg
これは確か「ヒラヤーチー」という料理。
お好み焼きとチヂミを足したような感じで、もちもちした生地とマヨの相性が抜群でした!


DSCN1850.jpg
これは「スパム」と言う豚のお肉です
どっかで食べた事のある味だと思ったら、「コンビーフ」みたいな味でした
この脂っこさがたまりません


DSCN1851.jpg
でました!「ゴーヤチャンプル」
実は、今までゴーヤはちょっと苦手だったんです。苦いから。
でも、このゴーヤチャンプルは食べれました!不思議ですね


DSCN1854.jpg
えっと、これは「沖縄焼そば(多分)」だったと思います。
これも味は濃厚、油がいい塩梅で使われており、美味でした


DSCN1860.jpg
これは「豚足」ですね
豚足が苦手な塾長とオカモトさんを尻目に、一心不乱にむしゃぶりつく女性陣+フカクサでした。


DSCN1865.jpg
これは確か「ソーキそば」です。
これも沖縄の代表的な料理ですよね
絶品でした!


DSCN1872.jpg
「沖縄ピッザ」です!…あ、沖縄は要らなかったかも知れません。
チョッピリ辛目で、お酒のお供に最高でしたよ


DSCN1914.jpg
これは「海ぶどう」
つぶつぶの食感が堪りません!
海藻なのでヘルシーです。
かといって味がない訳ではなく、絶妙でしたね
このあたりの海にも生えてないかな~


DSCN1890.jpg
デザートのお時間
「マンゴーアイス」です!


DSCN1897.jpg

これは「ごまもち」「アップルパイ」です!
ごまもちは、中に紫イモの餡が入って美味しかったです!
そして地味に下に敷いてある揚げ物が美味しい(笑)
アップルパイもシナモンが効いていて、甘さの中にもアクセントがついた感じで食後の締めにピッタリでした


【おまけ】



DSCN1905.jpg

ハブ酒です!
呑んではいませんが、近くで見ると迫力ですよね~


DSCN1916.jpg
海ぶどうと塾長です!
人物が写ってるので載せれそうなのはこのぐらいでした




とにかく、アットホームなお店でゆっくりできました!
お客さんも幸い少なく(いつもは多いらしいです)、ラッキーでした
また今度行こうと思います!
長くなってしまったですね
それではこの辺で

フカクサ


DSCN1903.jpg
いちゃりばちょーでー
営業:PM5:00~PM11:00 定休:火曜日
住所:福岡県大牟田市大字歴木1820-3
http://www.omuta-town.com/review/om022997/
スポンサーサイト



 
 

2008年03月06日(木)
いよいよ3月です。

 
こんにちは。塾長です。
なんか、3月になってようやくというか寒くなった気がしますね。
今日の朝なんか車のフロントガラスが久しぶりに凍ってて、
あわててお湯をぶっかけて、お店に向かいましたよ。あわゆく遅刻…びびりました。

ただ、昼間はちょっといい天気で気持ちの良い気分になりますね。
やっぱ、春はいいですねぇ。ドライブに行きたくなりましたー。

ところで、Tシャツを作りに来られるお客さんが結構いるんですよ。
やっぱり、気候もよくあったかくなってきたからかな?
この3月からが、我がおたすけ塾もエンジン全開です!
がんばります。

塾長
 
 

2008年03月04日(火)
春は爽やかで…残酷な季節だ…(笑)

 
3月に入り春が主張しはじめましたね!
三池では初市が開催され、普光寺では臥龍梅が見ごろを向かえ
家のまわりでも、いろんな花が咲き乱れはじめました。

そして昨日…

黄砂!!

すごい黄砂でしたねカリカリの砂糖でコーティングされた「昔ようかん」みたいに
黄砂でコーティングされた愛車…。

どげんかしてください…


黄砂とは、中国内陸部のタクラマカン砂漠漠ゴビ砂黄土高原などで
風に巻き上げられた土壌や好物粒子が
偏西風に乗って飛来してくるもの。

日本でも昔から春の便りとして知られていたけれど
近年は被害が増大しているそうです。

これは中国内陸部における「過放牧」「耕地の拡大」といった
人為的な要因も考えられるそうです。

深刻なのは健康被害。
日本にまで到達する黄砂は粒子が細かく
しかも大気汚染物質などを吸着してくるのだそうで、
単なる「花粉症」だと思っていたら、黄砂が原因で
「化学物質化敏症」「アレルギー症状の悪化」「喘息」「気管支炎」
を発症!なんて事もあるのです。
特に小さい子供は深刻です。

こんな話をすると、のんびり春を楽しむのも
あやしい雰囲気になってきますが
地球規模での環境改善を考えていかないと
子供たちの地球、いやいやそう遠くでもなく
私達の老後(笑)の地球は
一体どうなっているのか!!??

ちょっと焦るフクオカなのです